FANDOM


Race / 種族
Dwarf (ドワーフ)Elf (エルフ)Hobbit (ホビット)Race of Man (人間)

Elf-race
いつの時代にも、気高い種族であるエルフの行いと戦いは中つ国の歴史と深く絡み合ってきた。邪悪な力により中つ国を闇に陥れた災いを、彼らは今でも鮮明に記憶しています。その闇が、再び中つ国を脅かそうとしています。時は過ぎ、エルフはいくつかのグループに分かれ、中つ国の各地に定住の地を据えていました。彼らが住むのは主に古代の森、エルフたちは今でもそこで暮らしていそうだ。エルフたちは背が高く強靭な肉体を持ち、公正で優雅であり、鋭い感覚と彼らを取り巻く自然の美を深く惹きつける力を持っていました。エルフたちは人間と同じ死に方はしない。エルフたちは中つ国の大地で数千年生き続け、闘いの中で傷つき倒れることはあっても、老衰や病気に苦しむことはないのです。エルフたちは、晩年になると西海の果てにあるという未知の土地に旅立っていきます。
初期エリア:Refuge of Edhelion (エゼリオンの隠れ里)


選択可能なクラス

Passive Skills(パッシブスキル)
Agility of the Woods-icon Agility of the Woods
森に住む者の俊敏
俊敏が増加します。エルダールの恩恵は伝説となって語り継がれます
+15 俊敏
Fading of the Firstborn-icon Fading of the Firstborn
最初に生まれた者の衰退
命運力が低下します。エルフの中つ国での時間は終わりを迎えようとしています / -8 命運
Sorrow of the Firstborn-icon Sorrow of the Firstborn
最初に生まれた者の悲しみ
エルフは他の種族より感情が敏感なため、悲しみに影響されやすい
-20 最大士気 / -60 非戦闘中の士気回復
Suffer no Illness-icon Suffer no Illness
病気への耐性
病気や毒への抵抗力向上:エルフは病気等に耐性があります / +4 病気への抵抗力 / +4 毒への抵抗力

Traits (特性)
Sylvan Shadows (trait)-icon Sylvan Shadows
森の影
生まれながらに人目につかずに動く才能があります。しかし目の前を通り過ぎようとすれば、敵に見つかる可能性があります
Tactics and Conviction Bonus-icon Tactics and Conviction Bonus
戦術と信念のボーナス
フェローシップ連携参加時に青または緑で+5%回復ボーナス
Elf Bow-damage Bonus-icon Elf Bow-damage Bonus
エルフの弓のダメージボーナス
エルフは弓の使用時に2.0%ダメージボーナスを得ます
Friend of Man-icon Friend of Man
人間の友
人間族の先導に力を注ぐことで、命運が20向上します
裂け谷へ戻る00-icon Return to Rivendell
裂け谷へ帰還
裂け谷に帰還することが出来ます
Eldar's Grace-icon Eldar's Grace
エルダールの恩恵
エルダールのスピードと恩恵により、受け流しするチャンスが10秒間、75%向上します
Elf One-handed Sword Damage Bonus-icon Elf One-handed Sword Damage Bonus
エルフの剣のダメージボーナス
エルフは片手剣の使用時に2.0%ダメージボーナスを得ます
Power of the Eldar Power of the Eldar
エルダールの気力
フェローシップの気力にボーナスを得ます

Nationalities (出身地)
Lindon-icon Lindon
リンドンの
リンドンはエレド・ルインと海に挟まれたエルフの暮らす緑豊かな土地で、かつては偉大なるエルフの王、ギル・ガラドによって統治されていました。現在ではミスロンド、共通語で言うところの灰色港のキアダンが支配しています
Lórien-iccon Lórien
ロリアンの
ロスロリアンのエルフはマルローンの森で樹上生活を営んでおり、中つ国でもっとも賢いエルフといわれるケレボルンとガラドリエルが統治しています
Mirkwood-icon Mirkwood
闇の森の
かつての緑森大森林、闇の森エルフを統べるのはスランドゥイル王で、かつてサウロンが死人占い師を装い潜んでいた砦、ドル・グルドゥアにおいて濃くなりつつある闇に目を光らせています
Rivendell-icon Rivendell
裂け谷の
イムラドリス、人間が避け谷と呼ぶこの土地はそもそもサウロンり魔の手を逃れてきたエレギオンのエルフのために半エルフのエルロンドが築いた安息の地です
Edhellond-icon Edhellond
エゼルロンドの
南にあるエルフの楽園、エゼルロンドのナンドールはアムロスの手でアンドゥイン河口に築かれ、たくさんの小柄なエルフが暮らしています

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki