FANDOM


Options / オプション設定
Graphics (グラフィック設定)Adv Graphics (詳細なグラフィック設定)Audio (オーディオ設定)
UI Settings (UI設定)Combat Options (戦闘オプション設定)Social Options (ソーシャルオプション)
Chat (チャット設定)Quickslots (ショートカット設定)Mouse (マウス設定)Key Mapping (キーボード設定)
Troubleshoot (トラブル シューティング)
Options / オプション設定

ゲーム画面の表示や操作方法を最適な設定にするために、多彩なオプション設定を行うことができます。
各オプション画面には、次のような3つのボタンがあります

Revert Advanced (設定をやり直す)
現在開いているオプション画面の設定を、このオプション画面を開いたときの状態に戻します
Default Advanced (初期設定に戻す)
対象となるオプション設定を、初期設定に戻します
Accept (決定)
全オプションの変更を適用して、オプション画面を閉じます

Quality / グラフィック品質 編集

Detect Optimal Settings (最適な設定を自動検出)
この枠をクリックすると、お使いのコンピュータに最適なグラフィック設定をゲームが自動的に選択します
Overall Graphics Quality (ゲーム画面のグラフィック品質)
最適な設定を検知と似ていますが、グラフィック品質とフレームレートの設定を選んだ項目に適合した設定に変更します (グラフィックが高品質なものほどフレームレートが低下し、その逆もまた同様です)
設定を終了すると、その選択に合わせて、最適なグラフィック設定をゲームが決定します。
各オプションを個別に変更すると「 Custom (カスタム) 」と表示されます
Graphics Hardware Level (グラフィックハードウェアのレベル)
DirectX 9 から 11 まで選択することができます
DirectX 10 または DirectX 11 を選択するにはサポートしているGPUが必要です

Display / 画面表示 編集

Full Screen (フルスクリーン)
チェックをはずすと、ゲーム画面がウィンドウモードとなります。ウィンドウモードは利便性の高いモードですが、フルスクリーンでプレイするほうが処理は早くなります。
Full Screen Resolution (フルスクリーン解像度)
Windowed Resolution (ウィンドウ解像度)
モニターの性能を超える解像度を選ぶことはできませんが、低い解像度なら任意で選ぶことができます。800×600 といった低い解像度であれば、処理の遅いコンピュータでのパフォーマンスが向上します。処理の早いコンピュータであれば、高い解像度を選ぶことで最高の画質を得られます。この設定は全画面でもウィンドウでも可能です。
Aspect Ratio (ウィンドウ縦横比)
縦横の比率に応じてゲーム画面を伸縮させます。お使いのモニターに最適の比率を自動で設定するには、Auto (オート) を選んでください。
Antialiasing (アンチエイリアス)
アンチエイリアス処理は画質を向上させます。倍数の値が大きいほど、滑らかな画像になります。Disabled (無効) にすると、グラフィックの処理速度が向上します。

Colour / 色補正 編集

Ambient Light (環境光) / Brightness (明るさ)
Contrast (コントラスト) / Gamma Level (ガンマ値)
画面が暗いときは、各スライダーを右に動かしてください。画面が明るすぎるときや、色落ちしたようにみえるときは、スライダーを左に動かしてください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki