FANDOM


Middle-earth / 中つ国
Starter Area (初期エリア)Land (大陸)Region (地方)Landmark (ランドマーク)Map (地図)
Tavern (酒場)NPC (ノンプレイヤーキャラクター)
Tutorial / チュートリアル

サーバーで最初にその種族のキャラクターを作成すると、種族ごとに用意されたチュートリアルが始まります。このチュートリアルでは装備方法、戦闘、戦利品の入手などの基本操作が学べるだけでなく、LOTROで中核をなすエピックストーリーの導入にもなっています。

エルフのチュートリアル

Elf (エルフ) で始めると Refuge of Edhelion (エゼリオンの隠れ里) という場所が襲撃されているところからスタートします。 指示に従い武器を取り広場まで移動しなくてはなりません。ここは所々防衛のために門扉が閉じられており、立体構造を利用して別ルートから広場を目指します。 途中の敵は弱く苦労することはありませんが、最初から持っているスキルをうまく活用し、戦闘に慣れるようにしましょう。 チュートリアルが終わるとムービーが流れ、今回の襲撃が600年前に起こったことだとわかります。

その他種族のチュートリアル

Race of Man (人間)Hobbit (ホビット)Dwarf (ドワーフ) のチュートリアルもストーリーが違いますが基礎知識を学ぶためのものであることに変わりはありません。 人間ではさらわれた2人のホビットを助け、野伏と共に脱出するのが目的です。山賊の黒幕として登場するナズグルの振り下ろした刃は……。 ドワーフは「ホビットの冒険」の直前の時代。登場人物はそうそうたるメンバーで、ここでしか逢えない有名人もいます。 サムが初めて見て感激したエルフのギルドールと、ホビット庄に潜入してきたナズグルが登場するのがホビットのチュートリアルです。


Starter Area / 初期エリア

各種族ごとに用意されたチュートリアルを終えると全てのプレイヤーは時間が流れて、初期エリアに来ます。ここは作りたてのキャラクターだけが存在する練習エリアで、メールや生産、銀行など一部の機能が使えません。

初期エリアは、Race of Man (人間)Hobbit (ホビット)Archet (アーチェト村) から始まり、Dwarf (ドワーフ)Elf (エルフ)Thorin's Gate (トーリンの門) から始めることになります。 ここは外の世界と隔離されているため、もし友達と一緒に始める場合、種族によっては離れ離れになってしまうため注意が必要です。

初期エリアは主に、ゲームのシステムを学びやすいように設計されています。 また、初期エリアにいるモンスターは倒しやすく、それほど攻撃的ではありません。

プレイヤーが初期エリアで十分なレベルに達した時、初期エリアにあるインスタンス(序章)を終了することによってプレイヤーは本編(メインエリア)に入ることができます

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki